top_nazo_5.jpg 『謎解きホームルーム5』
新発売! 
 
top_2022au.jpg 季刊誌『児童文芸』
秋号発売中! 
 
 

日本児童文芸家協会

   

ごあいさつ

創作に求められるのは新しくあること。
日本児童文芸家協会は、そうした創作のなかで、児童文学にかかわるものの集まりです。
そして、創作の対象である読者は、日々成長していく子どもたちです。
それゆえに、わたしたちは変化をためらわず、活動を続けていく必要があります。
一方で、創作のテーマは愛、平和、勇気、友情、冒険……と不変のものでもあるのです。
新しさを吹き込むことと芯を守り抜くこと。
わたしたちはこの変わることと、変わらぬことの二つをしっかり踏まえ、
子どもたちとともに未来に向かって歩んでまいります。
日本児童文芸家協会
理事長 山本省三

  サロンはじめました。

欲しかったのは「場」でした。
日本児童文芸家協会の新たな取り組みです。

好評!『謎解きホームルーム』

第5巻新発売! 当協会の会員が執筆している、謎解きストーリーのアンソロジー。特設ページはこちらから!
日本児童文芸家協会:編/新星出版社:発行/定価:1,100円
謎解きホームルーム特集

必読!『児童文学塾』

幅広いジャンルを網羅した作家への指南書。『児童文芸』に掲載された創作講座を1冊に。詳細とご注文はこちらから。
日本児童文芸家協会:編/あるまじろ書房:発売/定価:1,650円
児童文学塾 ご注文

『児童文芸』2022年秋号

特集1:だれもが自分らしく生きるために
特集2:ときめく童謡と少年詩
日本児童文芸家協会:発行
あるまじろ書房:発売
定価:1,100円
児童文芸 目次

『児童文芸』のご注文はこちら

最新号から2007年のバックナンバーまで勢揃い。
年以上前に発売された号は、税込500円!
各号の目次を確認して、ご注文いただけます。ぜひご活用ください。
児童文芸 ご注文

協会からのお知らせ

タイトルをクリック!

人気シリーズ『謎解きホームルーム5』(新星出版社)が、2022年12月8日(木)に発売となります。
車六先生と子どもたちによる謎解き最終巻!
1巻から5巻まで、執筆してくださった作家の皆さま、ありがとうございました!
特集ページはこちら
刊行委員会 すとうあさえ

童美連×児文芸の特別企画「画家と作家のおはなしサロン」が、11月20日(日)、中野サンプラザ7階研修室にて開催されました。
画家30名、作家30名が一堂に会した特別サロン。
第1部は、かさいまりさんと正岡慧子さんによるスペシャル対談。
第2部は、画家さんの絵に作家がお話をつけた「絵から生まれる物語」の発表。
第3部は、10のグループに分かれて、前半と後半の交流会。
 

喜びと発見と刺激に満ちた1日となりました。
参加された皆さん、童美連の皆さま、ありがとうございました。
 
写真はクリックで拡大します。
データの大きい写真は こちらからダウンロードできます(2022年12月23日まで)。
サロン委員会
 
「日本新薬こども文学賞」は、物語と絵画の2部門で作品を募集し、両部門の最優秀作品をもとに一冊の絵本を制作します。完成した絵本は、全国の医療機関や公共施設に置かれます。締め切りは、2023年2月11日(土・祝)です。ぜひご応募ください。
日本新薬こども文学賞委員会
 
 
『ゆうちゃんのノート』
文:藤田陽一 絵:やぎひさこ
 
制作された2万冊の絵本は、全国の医療機関や図書館等の公共施設を通じて子どもたちのもとへ届けられます。
 
日本新薬こども文学賞委員会
 
 
日本児童文芸家協会と絵本塾出版(絵本塾カレッジ)の共催により、優れた絵本テキストを広く募集する「絵本テキストグランプリ」。その第4回目の募集を開始しました。
グランプリ作品は、出版が約束されています。ぜひご応募ください。
 
【当協会会員・研究会員に特典!】
児童文芸家協会会員・研究会員に限り、「絵本テキストグランプリ」の応募料が3,000円になります。
応募票の「氏名」の欄に、氏名とともに「児文芸会員」又は「児文芸研究会員」と書き込んでください。
併せて「振込確認欄」の5,000円を3,000円に訂正の上、応募してください。
 
クリックで拡大します

 
応募票はこちらをダウンロードし、プリントしてご使用いただけます。
第4回絵本テキストグランプリ裏面.pdf

絵本テキストグランプリ委員会
 
『だいじょうぶくん』
作・魚住直子/ポプラ社
 
おめでとうございます!
 
9月24日(土)、ブックハウスカフェにて、第3回絵本テキストグランプリの表彰式が開催されました。
「きょうりゅうかいぞくだん」でグランプリに輝いた岩野聖一郎さんはじめ第3回の受賞者、コロナの影響で表彰式ができなかった第2回の受賞者、そして選考委員全員が出席し、賞状授与および賞金の贈呈を行いました。
その後の懇親会では、第2回のグランプリ作品であり、今年8月に発売された『 クモのシルバーくん』(すみもとななみ・作/絵本塾出版)の朗読、そして和やかな歓談のひとときを過ごしました。
受賞者の皆さま、おめでとうございます!
 
第4回の募集は10月に掲載予定です。また募集に伴う絵本テキスト講座も10月1日7:00よりお申込開始です。ぜひご参加ください。
 
 
 
絵本テキストグランプリ委員会
 

グランプリ作品は出版が約束されている「絵本テキストグランプリ」(日本児童文芸家協会・絵本塾出版 共催)。
第4回の開催に伴い、絵本創作の第一線で活躍している選考委員が「テキストの基本」や「テーマの選び方」などを実践的にお話しします。ぜひご参加ください。
 
【日時】20221210日(土)13001630(12:30開場)
 
【場所】ブックハウスカフェ2Fギャラリーひふみ (東京都千代田区神保町)
 
【プログラム】
挨拶:絵本塾出版会長 尾下千秋
講義:上野与志「絵本テキストの基本〜1冊の絵本誕生まで」
講義:間部香代「絵本テキストのための4週間」
講義:山本省三「絵本テキストはその発想から」
質疑応答
 
【参加方法】
ABともに定員に達したので締め切らせていただきました。
お振込は申し込み後の返信メールに記載の口座にお願いします。
A対面・40名 参加費/一般5,000円 会員4,000
Bオンライン・40名 参加費/一般4,000円 会員3,000
 
【応募方法】101日(土)AM7:00より応募開始。メールにて先着順。
ehon@jidoubungei.jp
上記アドレスに「お名前」「参加方法」「電話番号」「正会員・研究会員・一般のいずれか」を明記してお送りください。
*開始前の応募、記入漏れの応募は無効となります。
*応募はABどちらかでお願いします。
*参加の可否をメールで返信します。
*対面はマスク着用が必須です。
*参加確定後、コロナ感染防止を理由にAからBに変更できますが、参加費は返金できません。
*オンライン試聴はリアルタイムのみです。
*定員に達し次第、協会ホームページで締切を発表します。
*第4回の募集要項は10月にホームページで発表します。

絵本テキストグランプリ委員会
 
応募資格と作品の長さ
応募は未発表の創作のお話に限る。テーマや内容は自由。
(1)幼児・小学生低学年(1~2年)の部:400字原稿用紙2~4枚以内。
(2)小学生中高学年(3~6年)の部:400字原稿用紙3~6枚以内。
(3)中学生の部:400字原稿用紙5~10枚以内。
詩・作文・日記は不可。自作・自筆に限る。パソコン入力も可。ただし自分の入力に限る。
ワープロ・パソコン原稿は、A4判用紙に20字×20行で印字。
 
募集期間と作品送付先など
●応募は2022年7月20日から2022年9月9日まで(必着)。
●応募は一人一編まで。
●作品の審査は、応募時の学年で審査をさせていただきます。
●別紙(様式自由)に以下の項目を記入し、作品に添付。
[必須]住所・氏名およびフリガナ(ペンネーム不可)・年齢および学年・電話番号・作品タイトル[任意]どうやってコンクールを知ったか
※タイトルと氏名は、作品の最初にも記入
●作品の返却には応じない。
●作品送付先は以下
〈送付先〉〒141-8488 東京都品川区東五反田2-10-2 東五反田スクエア11Fくもん出版「子ども創作コンクール」H係
※直接の持ち込み、Eメールでの応募はお受けできません。
※海外からの応募の場合、連絡の取れるEメールアドレスを明記してください。
 
賞と表彰
●最優秀おはなしエンジェル賞(各部)1編、金のエンジェル賞(各部)3編、銀のエンジェル賞(各部)5編。
●発表は11月頃予定。主催団体のホームページにて。
●最優秀おはなしエンジェル賞、および金のエンジェル賞作品には、正賞として盾と絵本画家による入選作品を素材にした描き下ろしのイラストが、銀のエンジェル賞作品には盾が贈られる。副賞として、最優秀おはなしエンジェル賞作品に図書カード1万円、金のエンジェル賞作品に図書カード5千円が贈られる。
●中学生の部の最優秀おはなしエンジェル賞受賞者には、日本児童文学者協会・日本児童文芸家協会の機関誌が1年間無料で送られる。
●入選作品は、主催団体発行の機関誌やホームページ等に掲載予定。
 
問い合わせ先
(一社)日本児童文学者協会
TEL.03-3268-0691
(一社)日本児童文芸家協会
TEL.03-3262-6026
運営事務局(くもん出版)
TEL.03-6836-0314
 
主催:(一社)日本児童文学者協会 (一社)日本児童文芸家協会 公文教育研究会
協賛:くもん出版
後援:朝日学生新聞社・(一社)家の光協会・親子読書地域文庫全国連絡会・この本だいすきの会・(一財)出版文化産業振興財団・(公社)全国学校図書館協議会・日本子どもの本研究会・ 日本書店商業組合連合会・(公社)日本図書館協会・毎日新聞社
 
著作権
入選作品の出版及び二次的使用については、発表より2年間、協賛者が優先権を保有する。
尚、最優秀おはなしエンジェル賞・金のエンジェル賞の中から、絵本化にふさわしい作品については協賛者・くもん出版より出版される。
 
個人情報の取り扱いについて
応募者の個人情報は、本コンクールに関わる目的のみに使用します。
 
ぜひご応募ください。
おはなしエンジェル子ども創作コンクール委員会

あなたの街で児童文芸講座を!
~もちろん全国向けでも、オンラインでも~
 
会員のみなさんが希望する講座を、みなさん自身が実行委員となって開催できるようになりました。
お近くの会場、あるいはオンラインで、ニーズにぴったり合った講座を、書き手仲間と開催してみませんか?
絵本テキスト講座、幼年童話や長編の創作講座、詩や童謡の講座、
ノンフィクション講座など、開催したい講座があれば講座委員会にまずご相談ください。アドバイスやお手伝いをします。
詳しくは下記をご覧ください。
 
1 企画した会員(あるいはグループ)が行うこと。
講座委員会とじっくり相談した上で、申請書を提出。
会場の手配。講師の人選と依頼。問い合わせへの対応。
チラシの作成や配布(必要な場合)
当日の司会進行や受付、当日の集金、案内などの業務。
実作指導や合評会を行う場合、原稿の集約及び受講生への配布。
 
2 協会が行うこと。
児童文芸誌・ニュースレター・ホームページ等での広報。
参加申し込みの事前受付。児童文芸へのチラシ折り込み。
オンライン開催の場合は準備及び操作の説明、当日のサポート。
事前の参加費の集金。講師料・謝礼の支払い。
 
*やむを得ず赤字になった場合、協議の上、申請者の負担を免除します。
*次年度に行いたい講座は、予算を組む関係上なるべく前年10月末までにご相談ください。
 

講座委員会
高橋うらら 金治直美
連絡先事務局メールアドレス
kouza@jidoubungei.jp
作家として、協会の会員として、その立場を最大限に生かすために、「サロン」という新しい活動をはじめました。
ぜひ、サロンのページを覗いてみてください。
童美連との初コラボ企画「画家と作家のおはなしサロン」の参加者も募集しています。
書店様で『児童文芸』『児童文学塾』をお取り扱いいただく際のFAX注文用紙をダウンロードできるようにしました。
また、お近くの図書館に『児童文芸』を置いてほしいと依頼する際などに使える、『児童文芸』のPR用紙もダウンロードできるようにしました。
どちらも 『児童文芸』ご注文のページからもダウンロードできます。
*図書館向けのPR用紙は、総会の意見交換をきっかけに作成しました。貴重なご意見をありがとうございました。
広報委員会
協会のSNSが本格始動し、会員の本や協会の本、協会のお知らせなどを発信しています。
本を出してもなかなか売れないといわれるなかで、3つのSNSで本を宣伝するということは、1冊につき3人の営業マンがつくのと同じです。新刊を中心にアップをしていきますので、アカウントをお持ちの方は、ぜひ協会をフォローして「いいね!」をお願いします。
アカウントのない人の本も、アカウントのある人が盛り上げる。ひとりじゃない、仲間がいる。そんな協会の強みを発揮できたらと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
 
アカウントはすべて「日本児童文芸家協会」です。
↓クリックするとリンクします
Twitter 

Facebook
Instagram

広報委員会
事務局の営業は引き続き、月・水・金の10:00〜12:00、13:00〜17:00となります。
メールのお問い合わせへの対応も、営業時間内の業務とさせていただきます。
総務委員会
日本児童文芸家協会について
協会からのお知らせ
正会員紹介
会員の新刊
日本児童文芸家協会の本
季刊誌『児童文芸』
『児童文芸』ご注文
『児童文芸』作品・広告募集
協会各賞
ひろすけ童話賞
コンクール〈共催・後援〉
著作権・読み書かせガイドライン
会員からのお知らせ
12/05up
サークルブログ
11/27up
入会のご案内
お問い合わせ

会員の新刊

絵巻万葉集ものがたり

村瀬憲夫/監修
阿見みどり/絵・文・書・意訳
ブルース&夕子サトリッジ/英訳
定価:3080円
銀の鈴社

絶対好きにならない同盟
〜歌姫はラブソングが超ニガテ!〜

夜野せせり/作
朝香のりこ/絵
定価:748円
集英社

渚くんをお兄ちゃんとは呼ばない
〜もう、いっしょに暮らせない〜

夜野せせり/作
森乃なっぱ/絵
定価:704円
集英社

きゅん恋❤️あこがれ両想い
5つの冬の恋物語

神戸遥真/作
北見あんず/絵
定価:770円
スターツ出版

家守神3
金色の爪と七不思議

おおぎやなぎちか/作
トミイマサコ/絵
定価:1210円
フレーベル館

カッパーノ

森くま堂/作
いわさきさとこ/絵
定価:1650円
BL出版

ひみつのおばけ一家 II-2
不気味なテーマパーク

石崎洋司/作
はんだみちこ/絵
定価:1210円
岩崎書店

おなかをすかせたドラゴンと
ためいきゼリー

仁科幸子/作
定価:1430円
あすなろ書房

藤白くんのヘビーな恋
三角関係はこまります!

神戸遥真/作
壱コトコ/絵
定価:748円
講談社

ひなたとひかり②

高杉六花/作
万冬しま/絵
定価:715円
講談社

わんわんムサシのつぶやきタイム
〜犬の気持ち〜

山部ムサシ&京子/作
定価:1540円
文芸社

魔入りました!入間くん4
アクドルくろむちゃんと
アメリの決断

西修/原作・絵
針とら/文
定価:770円
ポプラ社

へそ茶の自由研究

万乃華れん/作
クボ桂汰/絵
定価:1430円
佼成出版社

ヘビくんブランコくん

おおぎやなぎちか/作
井上コトリ/絵
定価:1540円
アリス館

わたし、いえた!

深山さくら/作
北沢優子/絵
定価:1320円
岩崎書店

小説ブルーロック
戦いの前、僕らは。潔・凪・蜂楽

金城宗幸/原作
もえぎ桃/小説
定価:770円
講談社

トモダチデスゲーム
人を呪わば穴二つ

もえぎ桃/作
久我山ぼん/絵
定価:715円
講談社

保護ねこ活動ねこかつ!
ずっとのおうちが救えるいのち

高橋うらら/文
定価:1430円
岩崎書店

5分間ノンストップショートストーリー
夢見せバクのおまじない

萩原弓佳/作
ゆうこ/装画
定価:1210円
PHP研究所

告白したのは、君だから。
かんちがいから始まるホントの恋

神戸遥真/作
池田春香/絵
定価:792円
スターツ出版

よるのやおやさん

穂高順也/作
田中六大/絵
定価:1650円
文溪堂

恋愛禁止!?
恋なんていりません

伊藤クミコ/作
瀬尾みいのすけ/絵
定価:748円
講談社

理花のおかしな実験室⑦
ふくらむナゾの答えをさがせ!

やまもとふみ/作
nanao/絵
定価:770円
KADOKAWA

君のとなりで。⑨
この道を、ずっといっしょに

高杉六花/作
穂坂きなみ/絵
定価:748円
KADOKAWA

はっけよい、子ガッパ!

中山聖子/作
下平けーすけ/絵
定価:1430円
文研出版

 
 

会員からのお知らせ