top_20232024win.jpg 季刊誌『児童文芸』
2023・2024年冬号発売中!
 
top_renai.jpg 豪華執筆陣による
『恋愛文庫』
11月30日発売!
 

日本児童文芸家協会

   
令和 6 年 能登半島地震で被災された皆様へ
2024/01/05

令和6年1月1日におこりました能登半島地震により犠牲になられた方々にお悔やみを申し上げます。
また、被災者の方々に心よりお見舞い申し上げ、被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を願っております。

日本児童文芸家協会理事長 山本省三
 
  児文芸サロンが好評です!
日本新薬こども文学賞 作品募集中!

11/30発売『恋愛文庫』『あいうえおんどく』
好調!『謎解きホームルーム』全5巻

当協会の会員が執筆しているアンソロジー作品が、続々と刊行されています
日本児童文芸家協会:編
新星出版社:発行
日本児童文芸家協会の本

必読!『児童文学塾』

幅広いジャンルを網羅した作家への指南書。『児童文芸』に掲載された創作講座を1冊に。詳細とご注文はこちらから。
日本児童文芸家協会:編/あるまじろ書房:発売/定価:1,650円
児童文学塾 ご注文

『児童文芸』2023・2024年冬号

コラボ特集:feat.『日本児童文学』
理事長対談/トレード共演/過去のイチオシ記事
日本児童文芸家協会:発行
あるまじろ書房:発売
定価:1,100円
児童文芸 目次

『児童文芸』のご注文はこちら

最新号から2007年のバックナンバーまで勢揃い。
年以上前に発売された号は、税込500円!
各号の目次を確認して、ご注文いただけます。ぜひご活用ください。
児童文芸 ご注文

協会からのお知らせ

タイトルをクリック!
『児童文芸』と『日本児童文学』のコラボレーション企画によって実現した、日本児童文学者協会理事長・藤田のぼる氏と当協会理事長・山本省三による、理事長対談をWEBでもご覧いただけるようアップしました。
また、そのほかの掲載記事も楽しんでいただけるよう、2月末日まで『日本児童文学』を会員割引でお求めいただけます。ぜひご活用ください。
当協会が発行している『児童文芸』2023-2024年冬号(2023年12月23日発売)と、日本児童文学家協会が発行している『日本児童文学』2024年1・2月号(2024年1月10日発売)が、初の試みとしてコラボレーション特集を組みました。両誌の発売に先立ち、各メディアに向けてプレスリリースを発行しましたので、ぜひご覧ください。メディア向けに見本誌や書影のご用意しています。お気軽にお問い合わせください。
編集委員会
展覧会委員会より2点お知らせいたします。
1.2024年6月に開催予定の「出発! おはなし展2024」につきまして、 ニュースレターでは12月末まで募集すると発表 いたしましたが、想定以上のご応募があり、定員となりました。 ですので本日をもちまして募集を締め切らせていただきます。 本当にたくさんのご応募、ありがとうございました。

2.ゲストとして児童文学作家の西本鶏介先生が、新作を発表してくださることになりました。 講演会や評論等でご存知の方も多いと思います。どうぞご期待ください
展覧会委員会
11月18日(土)、ブックハウスカフェにて「絵本テキストグランプリ特別講座」を開催しました 。
はじめに日本児童文芸家協会理事長・山本省三氏より挨拶、絵本塾出版会長・絵本塾カレッジ代表・尾下千秋氏より挨拶。続いて山本省三氏、上野与志氏、間部香代氏によるパネルディスカッション「絵本作家に必要な力とは」、その後、3名がそれぞれ講義。休憩を挟み、かさいまり氏による特別講座、そして質疑応答。
3時間半に渡る、充実した講座となりました。
対面32名、オンライン42名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。
 
絵本テキストグランプリ委員会

 
協会編集のアンソロジー、豪華執筆陣による『恋愛文庫』が11月30日に発売されます。
『恋愛文庫』
編集:日本児童文芸家協会
イラスト:あるみっく
執筆者:秋木真、あさばみゆき、石川宏千花、石崎洋司、天川栄人、松素めぐり、宮下恵茉、やまもとふみ、令丈ヒロ子
新星出版社 税込価格1,100円
 
ここは、とある町のはずれにあるちょっと不思議な古本屋。
あなたが読みたいと思う本が、きっと見つかります。
1話 10分で完結するアンソロジーシリーズ第3弾!
読めば“キュン”の嵐♥ 今回は「恋愛×スイーツ」のスペシャル企画!
超豪華! 大人気児童書作家さんたちが大集結!
ここだけで楽しめる、夢の共演です。
本の詳細はこちらをご覧ください
刊行委員会 宮下恵茉

 
会員による幼年向けのアンソロジーが、11月30日に発売されます。
『頭のいい子が育つ あいうえおんどく』
編集:日本児童文芸家協会
監修:内田伸子(お茶の水女子大学名誉教授)
執筆者:くすのきしげのり 戸田和代 正岡慧子 新井悦子 長井理佳 杉本深由起 堀米薫 ひろいれいこ 深山さくら 真山みな子 岩崎まさえ
新星出版社 税込価格1,760円
 
「あ」から「ん」までの短いお話は、声に出して読むと、日本語の美しさとリズム、オノマトペの楽しさを感じます。小さな人たちは、きっとお気に入りのお話を見つけることができるでしょう。ことば探しやクイズ、しりとり、迷路などの言葉遊びも楽しめます。
ボリュームたっぷり。ユニークな絵本です !
本の詳細はこちらをご覧ください
刊行委員会 すとうあさえ

11月6日(日)、浜田広介記念館ひろすけホールにて、第33回「ひろすけ童話賞」の贈呈式が行われ、最終選考委員の山本省三理事長、すとうあさえ常務理事、戸田和代顧問が出席しました。
受賞作の『やまの動物病院』の著者・なかがわちひろ氏に賞状、「一筋の道」レリーフ、副賞の賞金と地産品が贈呈されました。出版元の徳間書店にも表彰状が手渡されました。
ひろすけ童話賞の詳細はこちらから

ひろすけ童話賞委員会
『ぼくは時計!』文:平野紗奈 絵:kado kado
 

15回の物語部門最優秀作品『ぼくは時計!』(平野 紗奈さん)に、絵画部門最優秀受賞者のkado kadoさんが絵をつけた絵本が完成しました。
制作された2万冊の絵本は、全国の医療機関や図書館等の公共施設を通じて子どもたちのもとへ届けられます。
日本新薬株式会社のホームページでも全文が公開されています。どうぞご覧ください。
受賞作の絵本はこちらから

日本新薬こども文学賞委員会
「日本新薬こども文学賞」は、物語と絵画の2部門で作品を募集し、両部門の最優秀作品をもとに一冊の絵本を制作します。完成した絵本は、全国の医療機関や公共施設に置かれます。締め切りは、2024年2月11日(日)です。ぜひご応募ください。
日本新薬こども文学賞委員会
楽しい作品をたくさんお待ちしています。
↑クリックで拡大します。
『児童文芸』2023年秋号83ページにも掲載されています。
編集委員会
クリックで拡大します
 
グランプリ作品は出版されます。奮ってご応募ください。
チラシ(応募票)のダウンロードは、 こちらから
絵本テキストグランプリ委員会
書店様で『児童文芸』『児童文学塾』をお取り扱いいただく際のFAX注文用紙をダウンロードできるようにしました。
また、お近くの図書館に『児童文芸』を置いてほしいと依頼する際などに使える、『児童文芸』のPR用紙もダウンロードできるようにしました。
どちらも 『児童文芸』ご注文のページからダウンロードできます。
*図書館向けのPR用紙は、総会の意見交換をきっかけに作成しました。貴重なご意見をありがとうございました。
広報委員会
協会のSNSが本格始動し、会員の本や協会の本、協会のお知らせなどを発信しています。
アカウントをお持ちの方は、ぜひフォローをして盛り上げてください。
アカウントはすべて「日本児童文芸家協会/jidoubungei」です。
↓クリックするとリンクします
Twitter 

Facebook
Instagram

広報委員会
事務局の営業は引き続き、月・水・金の10:00〜12:00、13:00〜17:00となります。
メールのお問い合わせへの対応も、営業時間内の業務とさせていただきます。
総務委員会
日本児童文芸家協会について
協会からのお知らせ
正会員紹介
会員の新刊
日本児童文芸家協会の本
季刊誌『児童文芸』
『児童文芸』ご注文
『児童文芸』作品・広告募集
協会各賞
ひろすけ童話賞
コンクール〈共催・後援〉
著作権・読み書かせガイドライン
会員からのお知らせ
2/22up
サークルブログ
2/21up
入会のご案内
お問い合わせ

会員の新刊

嘘つきな私たちと、
紫の瞳

神戸遥真/作
房野/イラスト
定価792円
(株)マイクロマガジン社

保健室経由、かねやま本館。7

松素めぐり/作
おとないちあき/装画
定価1650円
講談社

Light Brown
ぼくの町の妖怪

野泉マヤ/作
TAKA/絵
定価1210円
国土社

だいじょうぶかな
はじめてのしゅくだい

くすのきしげのり/作
うめだちづる/絵
定価1540円
ひかりのくに

助手が予知できると、
探偵が忙しい

秋木真/作
定価814円
文藝春秋

となりのふたごは
闇使い

緑川聖司/作
三湊かおり/絵
定価803円
ポプラ社

君色パレットII
すきなあの人

神戸遥真他/作
いつか/絵
定価1650円
岩崎書店

おねえちゃんて
いいなぁ。

くすのきしげのり/作
岡田千晶/絵
定価1540円
佼成出版社

ネムとジド

喜田美樹/作
いわしろあきこ/装画
定価1760円
幻冬舎

カイコ1000匹が
教えてくれたこと

谷本雄治/文・写真
こぐれけんじろう/イラスト
定価1650円
文研出版

あめだまゴール!

わたなべちとせ/作・絵
定価1540円
株式会社ニコモ

直紀とふしぎな庭

山下みゆき/作
もなか/絵
定価1485円
静山社

氷の上のプリンセス
スペシャル短編集

風野潮/作
Nardack/絵
定価770円
講談社

なすこちゃんと
ねずみくん

堀米薫/作
こがしわかおり/絵
定価1760円
新日本出版社

すぎもとれいこ童謡集
秋蝶

すぎもとれいこ/作
花山菫/装挿画
定価1540円
てらいんく

家守神④
声なくせまるあやつり人形

おおぎやなぎちか/作
トミイマサコ/絵
定価1210円
フレーベル館

初恋タイムリミット
今日からふたりはパートナー!?

やまもとふみ/作
那流/絵
定価:803円
ポプラ社

ないしょの未来日記
本当の恋を知らない私とふたりの王子様

未来日記(TBS)/原案
高杉六花/作
乙女坂心/絵
定価:803円
ポプラ社

となりの魔女フレンズ
1カギからはじまる友だちの魔法

宮下恵茉/作
子兎。/絵
定価:1210円
Gakken

あしたの笑顔

横田明子/作
中島花野/絵
定価:1430円
あかね書房

あたしデイズ

いとうみく/作
平澤朋子/絵
定価:1540円
新日本出版社

消えたい私は、きみと出会えて
もう、ひとりぼっちじゃない

高杉六花/作
みこフライ/絵
定価:770円
集英社

じぶんをすきになる
おまじない

高橋うらら/作
浜野史/絵
定価:1430円
大泉書店

るるぶ毎日5分で
まなびの種まき
かがくのおはなし

辻健/監修
新井悦子・タカクボジュン・萩原弓佳・
松本絵里・横田明子/作
青山ゆういち他/絵
定価:1760円
JTBパブリッシング

きみがキセキをくれたから
強くなる想い、深まる絆

五十嵐美怜/作
花芽宮るる/絵
定価:770円
講談社

 

会員からのお知らせ