「謎解きホームルーム」シリーズ

金曜日、帰りのホームルーム。いつも決まった時間に配られるのは、珠玉のミステリー。ミステリーを楽しむうちに自然と読解力・洞察力がUPする! これまでにない、謎解き思考小説。朝読にも最適! ひとつのお話が10分完結。全9話、珠玉のアンソロジー。小学3年生以上の漢字にはふりがな付き。電子版もあります(記載の定価は、書籍の金額です)。特集ページ

1話10分 謎解きホームルーム

日本児童文芸家協会:編
純頃:イラスト
新星出版社(2020/12/10)
定価:1,100円(本体1,000円+税)

 
産休の先生に代わり、新しくやってきたのはイケメン風のちょっと変わった名前の先生だ。
「車六家睦(しゃろく いえむつ)です。じつは先生、謎解きが大好きなんです。これから、ホームルームの時間にひとりずつミステリーを発表するのはどうでしょう」
そんな提案から、毎週金曜日、帰りのホームルームで謎解きをすることになった。
資産家だった曽祖父の書斎から消えた遺品の手帳、完全密室のバスで起きた窃盗事件、サーカスで起きた転落事故。クラスメイトたちによって提示されるさまざまな謎を、きみは見事解くことができるか!!
ミステリーの【解決編】を読む前に、ぜひ自分なりの推理を立ててみてほしい。注意深くお話を読み込むことで、読解力や推察力を養うことができるはずだ。ヒントはすべてこの中にある!
1話10分で完結。全9話収載。
 
一人目「すりかえられた絵」山本省三
二人目「消えた手帳」秋木真
三人目「バスの完全犯罪」ささきかつお
四人目「こわされたステゴザウルス」ささきあり
五人目「誰かが持っているパンツ」萩原弓佳
六人目「サーカスの音楽が止んだとき」光丘真理
七人目「いなくなったカメのコーラ」金治直美
八人目「ひみつの暗号と、お宝にかくされた真実」藤野恵美
九人目「さらわれたPTA会長」山本省三

1話10分 謎解きホームルーム2

日本児童文芸家協会:編
純頃:イラスト
新星出版社(2021/7/13)
定価:1,100円(本体1,000円+税)

 
ミステリー好きの車六先生のクラスメイトたちが、毎週金曜日のホームルームで、自分やだれかが体験したミステリーを紹介し、それぞれが推理しみんなでその謎を解く。
 
一人目「隠された金塊」緑川聖司
二人目「オープンガーデンの悲劇」山下美樹
三人目「36番ロッカーの秘密」うちやまともこ
四人目「あかずの間の宝物」七ツ樹七香
五人目「犯人へのワナ」嘉瀬陽介
六人目「目撃者は亡霊?」山本省三
七人目「迷いこんだ届け物」松井ラフ
八人目「タバコを捨てたのは誰?」ささきかつお
九人目「フィンガーメッセージ」横田明子

1話10分 謎解きホームルーム3

日本児童文芸家協会:編
純頃:イラスト
新星出版社(2021/12/10)
定価:1,100円(本体1,000円+税)

 
夏休み山頂の別荘で起きた強盗事件、犯人はどうやって街まで逃げたのか。野球の試合中に盗まれたグローブ、犯人はチームメイトか、敵チームのライバルか。放送委員によるお昼の放送で、スイッチを切ったはずのマイクがなぜかオンになっていて教頭先生の悪口が全校放送されてしまった…! いったい誰が、なんのために?!
 
一人目「名探偵ムツVS怪盗ラット」山本省三
二人目「夏休みの出来事」緑川聖司
三人目「新幹線はキューピット」光丘真理
四人目「盗まれたグローブ」おちまさ子
五人目「謎解きはおやつの前に」金治直美
六人目「兄貴の行方」嘉瀬陽介
七人目「睡蓮の池のほとりから」山下みゆき
八人目「初恋は三次元」よねむらけいこ
九人目「仕組まれたお昼の放送」神戸遥真

1話10分 謎解きホームルーム4

日本児童文芸家協会:編
純頃:イラスト
新星出版社(2022/3/18)
定価:1,100円(本体1,000円+税)

 
深夜にこっそりと家を抜け出しては、Tシャツに赤いシミをつけて帰ってくる兄。まさか、この前コウモリにかまれたせいで吸血鬼に……?
おじさんにもらった古本は『都市伝説事典』。続きを読もうと本を開くと、口裂け女のイラストが血で塗られたように真っ赤に染まっていた!! 死んだはずの兄が、かつて行きたかった高校や近所の公園で目撃される。まさかおまじないの効力で本当に生き返った!?
ゾクゾクするお話が9作品も収録。さまざまなところにヒントが散りばめられているので、イラストも文章も見逃せない!
 
一人目「兄の秘密」山本省三
二人目「呪いの一撃」森川成美
三人目「手のひらの密室」針とら
四人目「血まみれの口裂け女」藍沢羽衣
五人目「白雪姫の人形」近江屋一朗
六人目「死者を招くおまじない」松井ラフ
七人目「心霊写真」緑川聖司
八人目「『真似しないで』」松素めぐり
九人目「あの世からの証言」山本省三